今回から乳歯に関してのお話をしていこうと思います。 乳歯の萌出は、生後2〜7ヶ月から始まり、2歳半頃に20本萌出して完了します。ちなみに永久歯は6歳〜12歳頃にかけて萌出してきます。 乳歯の役割は、食べることは勿論、永久歯の場所取りという役割があります。場所取 ...

 当歯科では、1993年にチタン製のインプラント治療を開始し、現在まで27年間で1000本以上を数えるに至り、約99%の成功率を維持しています。 その中で気が付いたこと・・・これは前回のブログで説明した優位点とは異なる、時間が経過してはじめて明らかになる、インプラン ...

 インプラント(Implant、人工歯根)治療には、主に以下のような意義があると考えます。それを列挙しますと❶無歯顎(歯が全く無い方)で総義歯治療では審美、機能の回復及び患者さんの満足が得られない場合。❷2歯までの中間欠損でブリッジによる修復が可能ですが、それは ...

 当院では、新型コロナウイルス対策として、スタッフの手指消毒や使用する器具の滅菌を徹底して行い、スピットン(患者さんが口をゆすぐ所)のアルコール消毒を患者さんごとにしています。 その他、患者さん用のアルコール消毒液の設置、患者さん毎に換気、待合室及び診療 ...

 初めにお断りしておきますが、これから書くことは、私の診療室に来ていただくことを目的として書くわけでも、不必要な治療への誘導を目的として書くわけでもありません。 わたくしの望みは、一歯科医師として、全く【なっていない】日本人の歯や歯に関わる健康意識とその ...

 全世界で猛威を奮っているコロナウイルスですが、当院では、きちんと対策をして診療を行なっています。コロナウイルスに対して有効性の認められている手指のアルコール消毒、スタッフ一同徹底して行うと同時に、院内の待合室にも設置して、患者さんにもお願いしております ...

  歯ぎしりは、自覚症状がほとんど無いので、発現頻度の高いものを記しておきます。上記の様な症状が出ているので有れば、ナイトガード(マウスピース)の使用をお勧めします。 ナイトガードを使用することにより、ご自身の歯、治療済みの歯を守る事が出来ます。使い始め ...

 この度、元のブログ名の前に『歯科ブログ』を付け加え、【歯科ブログ/堤歯科のスマイル良い歯】としたことをご報告いたします。 旧名の【堤歯科のスマイル良い歯】では、『ブログか何かわからない!』というご意見をいただき、対処しました。 もともと個人的なことは排 ...

 今回は、チェアサイドで患者さんに読んでいただくものをピックアップしてみました。 歯ぎしりに関しては、このブログでも幾度か触れていますが、自覚がない場合がほとんどです。しかし最近、コロナウイルスの影響で、在宅勤務が多くなったり、それに伴うストレス等で歯ぎ ...

 初めから、電話や窓口で診療という形をとらず、さまざまな質問をされる方がいらっしゃいます。 気持では、いろいろ説明して差し上げたいのですが、お受けしないことにしています。 所詮、説明が一般論になってしまいますし、患者さんの症状や治療の希望を聞いただけでは ...

↑このページのトップヘ